夫婦のこと

子供はまだ?と聞かれた時の対処法と上手なかわし方

子供は?対処法

 

みなさんこんにちは、ちむです。

 

結婚してひと段落した頃に「子供は?」と聞かれて返答に困った経験はありませんか?

親や親族ならまだしも、職場やご近所の方にまで聞かれるとさすがに疲れますよね。

聞いた方に他意はないはずですが、何度も聞かれるとプレッシャーを感じる人も多いでしょう。

プレッシャーを感じず、かつ当たり障りなく対応するにはどうすればいいでしょうか?

子供はまだ?と聞かれた時の対処法

子供を望まない人や、子供が欲しくても様々な理由で今すぐに実現できない人もいます。

「子供は?」という質問で憂鬱にならない為に、できる対策をしておきましょう!

言葉を真に受けない

「子供は?」と言う質問に限らず、どんな言葉にも言える事ですが、言葉を真に受けなければ傷つくことはありません。

つまり質問をしてくる相手が悪いのではなく、言葉を真に受けてしまうから、疲れたり傷ついたりしまうのです。

「子供は?」と聞かれた際に「また聞かれた...早く作らなきゃ!」と思うのではなく、「はいはい、社交辞令社交辞令」と軽く聞き流せるようになりましょう。

聞いてきそうな人に近づかない

どこにでもプライベートを詮索するのが好きな人や、噂話が好きな人っていますよね?

そういう人にはできるだけ近づかないようにしましょう

もちろん彼らに悪気があるのではありません。そういった話が好きなだけです。

しかし自分を守るためにも距離は保っておいた方が良いでしょう。

ポジティブに考える癖をつける

「子供は?」と聞く人のほとんどは深く考えず、挨拶代わりに使っています

相手の調子に合わせて、軽く受け取りネガティブにならないようにしましょう。

そしてこういう質問をしてくるという事は、「私に関心があるんだ!」とプラスに考える癖をつけましょう。

最初に意向を伝えておく

子供を望んでいない人は、「望んでいない」と最初に伝えるのも一つの方法です。

不妊やその他の治療中の人も軽く伝えておけば、大概の人はもうその質問をしてこないはず。

それでも自分の価値観を押し付けてきたり、ズケズケと踏み込んでくるようなら、その相手との関係を見直す必要がありそうですね。

子供はまだ?と聞かれた時の上手なかわし方

しかしどんなに気を付けていても、世の中には人を傷つけるために、わざとそういった質問をする意地悪な人もいます。

どんな人に質問されても対応できるように、当たり障りのない返答パターンをいくつか準備しておきましょう!

新婚を理由に

「しばらくは二人の時間を楽しみたいので」

「今は二人の時間を大切にしたいから」

「新婚旅行がまだなので」

このように新婚だからと答えると雰囲気も悪くならず、相手も「そうだよね」と納得してくれます。

ちむ
ラブラブっぷりを見せつけちゃいましょう!

仕事を理由に

「仕事が忙しくて」

「今は仕事がしたい」

「就職(転職)したてだから」

まずは自分達の事で手一杯なんだとアピールするために、仕事を理由にするのも良いでしょう。

専業主婦の方は「家事にまだ不慣れで余裕がない」と言うと当たり障りありません。

お金を理由に

「まだ経済的に余裕がなくて」

「先に家を建てたいので」

「〇〇のローンが残っているので」

子育てにはお金がかかるものです。

まずは経済基盤をしっかりさせたいからと伝えましょう。

たう
子供に不自由させたくないからね💦

適当に返事する

「欲しいけどね」

「考え中なの」

「できたら報告するね」

適当に聞いてきた相手には、こちらも適当に返しましょう!

深く考えずにしれ~っと返事しても大丈夫です。

授かり物だから

「授かりものなので来るのを待ってます」

「自然に任せています」

「コウノトリがなかなか来なくて」

子供を授かるのはタイミングですから、自然に任せているのだと伝えましょう。

ちむ
あえて冗談交じりに言うのもいいかも♪

まとめ

様々なライフスタイルがあるこの時代に「結婚したら子供を作るのは当たり前」と言う考え方はもう古いかも知れません。

それでもやはり結婚したら当たり前に子供を作る人が多くいて、子供を待たない人は少数派なのです。

なので質問してくる人たちには基本的に悪気はありません

「子供はまだ?」と質問されたら、真に受けず軽く受け流していきましょう♪

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援いただけると励みになります!
よければぽちっとお願します(o'▽')σ

スポンサーリンク

-夫婦のこと

© 2021 ちむたうブログ