夫婦円満の秘訣

夫婦であっても秘密は必要!隠しておいた方がいい5つの事

夫婦生活で秘密は必要

 

みなさまこんにちは、ちむです。

 

夫婦の間に秘密や隠し事があってはいけないと思いますか?

夫婦の間で隠し事は不要とは言いますが、すべてオープンにする必要はありません

あえて言わない方が夫婦関係がうまく行くこと場合もあります。

相手の為に嘘をつくのも時には必要かもしれませんね。

 

ある調査によると、世の中の夫婦の約4割の方が相手に何かしらの秘密を持っているそうです。

では秘密を持っていると答えた人はどんな隠し事があるのでしょうか?

今回はアンケートを元に、秘密にした方がいいこと・秘密にしない方がいいことを一緒に考えていきましょう!

夫婦であっても秘密は必要!

アンケート結果から見る秘密の詳細

オウチーノ総研が首都圏在住の20歳~59歳の男女863名を対象に行ったアンケート調査によると、「恋人や配偶者」に秘密があると答えたのは37.4%だと判明しました。

ちむ
約3人に1人はパートナーに隠し事があるのね

この結果を少ないと思いますか?それとも多いと思いますか?

ちなみに秘密があると答えた人の中で未婚者は26.4%だったのに対し、既婚者は41.5%という事実もわかりました。

つまり結婚前よりも結婚後に秘密をもつ人が多いのです。

 

主な秘密の内容は以下の通りです。

【恋人や配偶者への秘密】
1位 ヘソクリ、貯金 14.3%
2位 異性関係    12.6%
2位 自分の過去   12.6%
4位 お金の使途   10.9%

出典:「パートナーに秘密がある」夫婦は4割!みんながやっている意外な秘密の隠し方とは? (cancam.jp)

「やっぱりな」と思うような内容がランクインしていますね!

このアンケート結果を元に、夫婦間で内緒にした方がいい事を考えてみたので、ご紹介していきます。

秘密にしておいた方がいい事

  • 過去の恋愛話

自分の夫、または妻の過去の恋愛遍歴って気になっちゃいますよね~

しかし相手の返答によっては、心の準備をしていないとショックを受けてしまうかも知れません。

また、過去の事だとわかっていても嫉妬心を掻き立てられ喧嘩に発展することも。

このように過去の恋愛の話は、いざこざの火種になる可能性が大変高いので、あえて自分から話す必要はありません。

もし相手に聞かれた際には、嘘をついてすべてを隠してしまうのではなく、オブラートに包んだ言い方を心掛けましょう。

ちむ
パートナーへの愛をしっかり伝えるのも忘れずにね🎵

 

  • 個人的な貯金の話

独身時代に自分で貯めたお金がある人は、不要なトラブルを避けるために秘密にしておいた方がいいかもしれません。

へそくりがあることを知られてしまったがために、「家計に入れてほしい」と言われ一生懸命貯めたお金が生活費に・・・なんてことが起こるかも知れません。

そして人生は長いです。この先何があるかわかりません。

自分が大きなケガや病気をするかも知れない。

今のパートナーと別れてしまうかも知れない。

そんな「もしも」の時に備えて、自分の為だけに使えるお金を確保しておきましょう。

 

  • 内緒の趣味の話

もしあなたに人に言えないような趣味があれば、身内である妻または夫にも秘密にしておいた方が無難でしょう。

いくら身内とは言え、相手にすべてを受け入れてもらえるとは限りません

万が一受け入れられないと、自分を否定されたような気持ちになりますし、相手もあなたを傷付けてしまったと思い悩むことでしょう。

どうしてもオープンにしたいなら、相手との関係性をしっかりと深め、様子を見ながら少しづつ打ち明けてみてください。

ちむ
まずは「〇〇ってどう思う?」など軽いジャブを打って、相手の反応を見てみよう

 

  • 相手の親への不満

自分の親に対する愚痴はまだ許されるでしょうが、相手の親の愚痴ではそうはいきません。

誰だって自分の親を悪く言われたらいい気はしませんよね。

ここで特に気を付けなければならないのが、相手が親の愚痴を言っている時に絶対に乗っかってはいけないことです。

「自分が言うのはいいが人に言われると腹が立つ」ことってありますよね?

自分では共感してあげただけのつもりでも、相手の怒りスイッチを押してしまう事になるかも知れません。

そんな時は「うんうん」と相槌を打ち、聞き役に徹してあげるのが吉です。

喧嘩してしまった時に読みたい

夫婦喧嘩の仲直りの方法!いつまでも喧嘩を長引かせない為に

続きを見る

  • 浮気や不倫をしている事実

相手との関係を続けていきたいなら、言うまでもなく秘密にしておきましょう。

浮気や不倫はパートナーを裏切る最低の行為です。

ちむ
浮気、ダメ、絶対。

それが気の迷いやたった一度きりの事でも、絶対に言わないべきです。

もしあなたが良心の呵責に耐え切れなくなり、告白したくなっても相手の為に「言わない」選択をしてください。

なぜなら告白をすることで楽になるのはあなただけ。

された方はあなたが想像もできないような苦しみを味わうことになるのです。

しっかりと反省し、墓場まで持っていく覚悟で秘密にしておきましょう。

秘密にしてはいけない事

  • 健康問題

いくつになっても夫婦がお互いに健康であることが理想ですよね。

どちらかが病気やケガをした場合、相手に隠しておくのは良い事とは言えません。

「相手に心配をかけたくないから」「すぐ治るだろうから」など隠したい理由は様々あるかと思いますが、あなたはもう一人の体ではありません。

あなたが病気やケガを甘く見て、万が一取り返しのつかないことになったら大変です。

辛い時は辛いと言える、辛い時に支え合える関係を築いていきましょう!

 

  • 金銭問題

先程、秘密にした方がいい事で取り上げた個人的なお金とは別に、夫婦のお金事情は隠し事がない方が良いです。

収入を得ているのが1人でも共働きでも、現状のお金の出入りや家計の状況を、両者ともに把握しておくべき。

そこから二人で家計の戦略を立て、将来のプランを練ることが大切です。

もしあなたに借金や借り入れがあるのなら、夫婦の為にも秘密にせずに正直に話すことをおすすめします。

まとめ

夫婦であるからといって、隠し事がひとつもあってはいけないことはありません。

「ウソも方便」と言うように、相手を思いやるための隠し事や、不要なトラブルを避けるための隠し事はあってもいいように思います。

また秘密がある人にミステリアスな魅力を感じる人が多いと言われているので、夫婦間で秘密を持つことは、マンネリ防止の秘訣かも知れませんね♪

夫婦円満を保つために上手に「秘密」を利用してみるのもありかも?

ちむ
よかったら他の記事もチェックしてね💕

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援いただけると励みになります!
よければぽちっとお願します(o'▽')σ

スポンサーリンク

-夫婦円満の秘訣

© 2021 ちむたうブログ