お役立ち情報

愛犬との旅行には何を持っていけばいいの?必要な持ち物まとめ

 

みなさまこんにちは、ちむです。

 

先日わんこ達と一泊二日の旅行に行ってきました!

らいちは初めてのお泊り旅行だったので大丈夫かな?と少し不安でしたが色々と準備して行ったので問題なく楽しめました☆

 

わんこと初めての旅行は楽しみな反面、何を持っていけばいいかわからないことも多いですよね。

ということで今回は私がいつも持って行っている物をご紹介したいと思います!

 

こちらもCHECK

ドッググランピング滋賀高島~愛犬と泊まれるグランピング~

続きを見る

初めての旅行!事前準備は?

外の環境に慣らしておいてあげよう

初めての旅行に連れていく前に、普段からお散歩などで外の空気や音、人に慣らしておいてあげましょう。

目的地まで車や電車に乗る予定がある場合は、旅行の前に短距離で構わないので先に乗せてあげると良いでしょう。

もし乗り物酔いをしてしまっても、お薬の準備が出来ます。

乗り物酔いのお薬はかかりつけの獣医さんにご相談ください。

 

健康管理とお手入れを忘れずに

予防可能な病気をきちんと予防しておくことは、飼い主の役割です。

混合ワクチンや狂犬病予防注射は万全にしておきましょう!

旅行に行く前には犬の体のお手入れを行い、普段から体調を整えておくことが大切です。

check

ノミやマダニの対策

フィラリア症予防

抜け毛や爪のお手入れ

肛門腺のケア

犬の不調を感じるときは、旅行を取りやめるという決断をすることも必要です。

 

万一の為に万全の体制で

愛犬が普段から服用している薬やサプリメントがある場合は、必ず用意しておきましょう。

ストックが切れそうなら早めに病院で処方してもらってください。

また、もしも旅行先で愛犬が体調不良やケガをしてしまった場合でもすぐに対応できるように、宿泊先周辺の動物病院を調べておきましょう。

現地で調べることももちろん可能ですが、あらかじめ知っておいた方が安心です。

 

証明書類

混合ワクチン、狂犬病予防接種証明書

普段あまり使用することがないワクチン接種の証明書ですが、愛犬との旅行には必須です。

宿泊施設だけでなく旅行先のドッグランやドッグカフェ等でも、証明書の提示する必要があるので必ず持参しましょう。

紛失してしまった場合は、動物病院へ問い合わせをしてください。

ペット保険に加入している場合は健康保険証も忘れずにお持ちください。

 

迷子にならないために

旅行先で迷子にならないために首輪やリード(ハーネス)は必要不可欠です。

また、施設内はリード装着必須になっている施設が多いので必ず持っていきましょう。

万が一迷子になってしまった際に迷子札やマイクロチップの登録情報の控えがあると安心です。

 

フード

食べなれているフードを

愛犬がいつも食べているものを用意してください。

食べなれていないものだと食いつきが悪くなったり、体調を壊す原因になるかも知れません。

適温での保存が難しい手作りのフードやウェットフードよりも、日持ちもするドライフードをおススメします。

デリケートな子の場合、いつも使っているフードボウルやウォーターボウルも持っていくと安心です。

 

ジップロックに小分けしておくと便利

旅行先に計量カップを持っていくのはかさばりますし、愛犬のお腹がすいたらすぐに与えられるので事前にジップロック等に1食分ずつ小分けにしておくと便利です。

また、延泊する場合もあるので1泊分多めに持っていくと安心です。

 

トイレ用品

シートの下に敷くものも持っていこう

いつものトイレセットとトイレシートの下に敷く物を用意しましょう。

宿泊先の床を汚さないように撥水作用のあるものがおススメですが、なければ新聞紙などでも大丈夫です。

旅行先ではいつもと違う環境なので、トイレの回数が増えるかもしれません。

また普段は粗相をしない子が粗相をしてしまう可能性もあるため、トイレシートは多めに持っていきましょう。

粗相が心配な方はマナーパンツやマナーベルトをしておくと安心です。

その他

トイレシート

ティッシュ

ウエットティッシュ

ビニール袋

消臭スプレー

トイレ用品はレンタル可能な場合も

最近ではトイレグッズを豊富にそろえてくれている宿泊施設が増えたので、たくさん持参しなくても良い場合があります。

なるべく荷物を減らしたい方は事前にレンタル可能であるかどうか、問い合わせることをおススメします。

把握していない場合は必ず持っていきましょう。

また、レンタル可能な施設であってもマナーベルトは持参した方が安心です。

 

ベッド

使い慣れたベッドを

犬も人間と同じでいつもと違うベッドだと安心して寝ることが出来ません。

愛犬が安心して眠れるようにいつものベッドを持参してください。

宿泊施設によってはペットと一緒に寝るのを禁止しているところもありますので、普段からクレートやキャリーバックでも眠れるようにトレーニングをしておくといいでしょう。

また、旅行中に愛犬と一緒に楽しめる施設や飲食店に行く際には、キャリーやカートがあると便利です。

 

お気に入りのアイテム

普段から遊んでいるおもちゃやお気に入りの毛布等、愛犬が安心できるようなものを持参してください。

慣れない環境でも落ち着いて過ごせるようにいくつか持ってあげましょう。

 

ケア用品

ブラシ・スリッカー

チェックインするときもしくは寝る前に、愛犬の1日の汚れをきれいに落としましょう。

愛犬の健康の為だけではなく、宿泊先の施設を汚さないためにもしっかりとケアしてください。

もし忘れてしまった際は手持ちのタオルで体を拭いて代用するのもありです。

 

洋服

洋服は必ず持参しなければならないものではありませんが、抜け毛の飛び散りを防いでくれるのであると便利です。

また、体温調節にも効果があるので熱中症対策や冷房による冷えなどが心配な場合は調節用として使えます。

雨も降るかも知れませんのでカッパもあると便利ですね。

その他

歯磨きセット

タオル

コロコロ

虫よけ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。私の経験も交えて、愛犬との旅行に持って行く物をまとめました。

愛犬と旅行に行く際の持ち物って意外と多いですよね!

ワンちゃんだけ連れて「ほないこか」とはいかないものです(-_-)/

初めての愛犬との旅行は飼い主もわんちゃんも不慣れなので、どんな場面でも落ち着いて対応できるように事前の準備はしっかりしておくことが大切です。

これからの旅行に役立つように愛犬用の持ち物チェックリストを作るのもおすすめです。

しっかり準備をしてわんちゃんとの旅を楽しんでくださいね☆

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援いただけると励みになります!
よければぽちっとお願します(o'▽')σ

スポンサーリンク

-お役立ち情報

© 2021 ちむたうブログ