体験談

物を捨ててストレス解消!いらないものを捨ててスッキリしよう

 

みなさんこんにちは、ちむです。

 

ストレス解消法は人によって様々ありますよね。

私もストレスが溜まると色々な手で発散しています。

今回はお金をかけず手っ取り早くできる、私のストレス解消法をご紹介したいと思います。

 

私のストレス解消法

私のストレス解消法はズバリ!

物を捨てることです!

私は家に物が少ないわけでもミニマリストなわけでもなく、普段はどちらかというと物を捨てられないタイプです。

いつか使えるだろうと紙袋や空き箱を取っておいたり、ボロボロになったTシャツもパジャマや部屋着として使ったりしています。

ちむ
紙袋なんか使えたためしないけど、なんか取っておいちゃうよね?

 

そんな私が物を捨てる事に、ストレス発散の作用があることに気づいたのはごく最近。

 

少し前にたう(夫)と喧嘩した後に、無意識に家にある不要なものを捨てていました

普段捨てられないような紙袋はもちろん、もう着ない衣類や靴、ボロボロになった犬のおもちゃなど。

どれももう使わないけど、なんとなく捨てられなかったものばかり。

たくさん捨てた後は部屋も気持ちもスッキリ!

「こんなに捨てられた」という謎の達成感もありました。

 

その時になんで自分が、突然物を捨てだしたのかと不思議になりました。

振り返ってみると、昔から定期的に大量に物を捨てている時がありました。

それは誰かと喧嘩した時や試験の前などストレスがかかる場面が多かった気がします。

物を捨てる事で前向きになれる

何故物を捨てるとストレスが解消されるのか調べてみると、ちゃんとした理由がありました。

部屋がもので溢れていると、それだけで人間はストレスを感じます。

ちむ
汚部屋特集なんか見てるとうへぇ~ってなるよね

掃除をして部屋がきれいになったとき、達成感満足感を得ることはありませんか?

この達成感や満足感がストレス解消にとても効果的で、物を捨てた時にも同じようにこの充足感が得られます。

人間は満たされることでドーパミンという幸せホルモンが分泌され、物事を前向きに考えられるようになる効果があります。

ちむ
普段捨てられない私だから、より一層達成感を得られていたということか!

つまり思い切っていらないものを捨ててスッキリすることは、心理学的にも良いことであると言えます。

 

いらない物を捨てるメリット

  • ストレス発散になる
  • 物が減って収納スペースが増える
  • 探し物がすぐ見つかる
  • 片付いた部屋を見ると気持ちいい
  • 本当に必要なものがわかる

物を捨てる際の注意

いらないものを捨てるときは、勢いや感情に任せて捨ててはいけません!

ストレス発散の為にやっていることだとしても、適当に捨てるとあとで必ず後悔します(笑)

捨てるものを決める時のポイントは、使うものと使わない物をハッキリ分ける事です。

長年使っていないものはあなたにとって不要な物だといえ、今後も使わない可能性が非常に高いです!

ちむ
この際、思い切って捨てちゃおう!

ほぼ新品のまま使っていないものなどを捨てるのは、もったいないし何とも言えぬ罪悪感がありますよね?

そんな時はフリマアプリに出品したり、リサイクルショップに持っていくことをおススメします。

ちなみに私は普段本当に捨てられないので、たとえ使っている物だとしてもいいきっかけだと思って捨てるようにしています(笑)

まとめ

私のおすすめストレス発散法は「物を捨てる」でした。

お家にいらないものがある方には是非試してみてほしい方法です!

お部屋も気持ちもスッキリしてきっと前向きになれますよ♪

ちむ
最後までご覧いただきありがとうございました

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援いただけると励みになります!
よければぽちっとお願します(o'▽')σ

スポンサーリンク

-体験談

© 2021 ちむたうブログ